<   2004年 06月 ( 128 )   > この月の画像一覧

 さて、カウントダウンタイムですね。
---
 小説、物語系ブログの中でも異色、かつ、本物を一つご紹介します。

 pain0107さんの「~日本書紀を楽しもう~」。 はっきり言って僕たちにはそれほど身近ではない「日本書紀」の世界を、現代語にして、ストーリー仕立てにして紹介してくれています。

 一気に読もうとすると下から上に読まないといけない、というエキサイトブログの欠点が目立っちゃうブログだけど、でも、これはきちんと最初から読みたいところ。というか、今度この神世の時代のことを調べる必要があったときには絶対のぞくと思います。すごく分かりやすいもん。

トラックバックは入り口、
当サイトについて
にしておきましょう。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 12:56 | トラックバック100連発
 ■こいつ誰?

 まずは↑の写真を見ていただきたい。これはイワリスの俵太が自分の写真入りのブログをチェックしている衝撃映像である。

 家にいるはずのぽふさんが本日は更新していない、という現実の前に、ついに、本当に動物が作っているブログは「俵太」ただ一つになってしまうのであろうか。

 ぽふさんからの弁明を待ちたい。

(ちっともブログの紹介記事じゃないなー。まあでも紹介せずともこのたまらないプリティー写真を見れば見たくなるよね? もっと。)
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 12:41 | トラックバック100連発
 90日もの間、アリを育て続けたブログをご存知ですか?

 sakuharaさんの「アントクアリウム観察日記」がそれです。

 もうアリさんは全員亡くなってしまい、埋葬されたのですが、アリ、たかがアリのはずなのに、この90日の物語を読んでいると、ラストは涙が出そうになってきます。sakuhataさんはアリ4匹でペットロス症候群のような落ち込みようですが、しっかり最初から見てしまった僕はもう笑えません。

 トラックバックは、たぶんほとんどの人が見たことがないであろう、アリの棺桶の写真です。

91日目 さらに喪中

 しかし、アリで……こんなに心が痛いとは……。アリで……。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 12:35 | トラックバック100連発
 すみません、3度目の休憩に入らせてください。
 肩がばりばり伝説。オヤジギャグが出るくらいふらふらです。

 でも一番のふらふら理由は、今、宗教系不思議ブログを手当たり次第読んでいたことです。ちょっといろんな意味で怖くて紹介できそうにありません。エキブロ深いな。

 30分後くらいにまた更新始めると思います。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 12:05 | トラックバック100連発
 実はちょっとだけ手話などというものができる。12年くらい関わっている割にはちょっとしかできないのだが。
 でも、それなりに障害者事情については見聞があるので、「ビューティフル・ライフ」以降のいい加減な障害者ドラマについては、どうしてもいろんなことが気になってしまって正視に耐えられなかった。

 手話通訳者のはづきさんのブログ、「【手で話す】ということ」を読んで、というか、こういうことをプロの立場からみんなに説明してくれる人が出てきてくれて、本当によかったと思っている。

オレンジデイズ

 別に差別がどうだこうだいう気はないんだけど、事実誤認というのは本当に障害者周りに生きる人間にとってめんどくさいことなので、こういうブログがもっと市民権を得てほしいと思う。

 はい、ガーゼカウントオッケーです!
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 11:55 | トラックバック100連発
 エキサイトブログ利用者の最年少は実は誰だか分からないのだけれど、たぶんベスト10には入ると思うのが、あきと君だろう。
「あきと君中学生活」
 ブログのタイトルに「中学生活」と宣言してしまうところがあざといが、まあでも、自己紹介で体出ししているので、まあそれなりに信用できそうだ。14歳。僕の半分以下だ。この企画でいうと49番目、午前3:00ぐらいにあたるわけだ。

 そ、そりゃすげえことだ。と、実体験で年齢を実感するささき、30歳である。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 11:44 | トラックバック100連発
 かっこいいタイトルNo.1といえば、もう、これです。

「巨大ひまわりへの挑戦」

 「挑戦」っていうのだけで、すごくがんばってる感があっていいですよね。

「僕の腎臓への挑戦」
「近海マグロへの挑戦」
「さそり子への挑戦」

 ほら、割と無敵系語尾じゃないか、挑戦。

 って思ってたんだけど……。

 ほんとに巨大なひまわりに挑戦してらっしゃるブログでした。今、普通に僕の身長を超えました。すげー。

6月9日

 とりあえず夏まで倒れずに持って花が開く瞬間を見たいですね。がんばれ! one-stockさん!
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 11:31 | トラックバック100連発
 「9代目綿屋真兵衛」。またしてもイカス。タイトルが。三代目魚武濱田成夫みたいだ。(万が一、本名だったら、ほんと失礼しました。)

 社長さんらしいのですが、自己紹介の欄を見ると「東京生まれの大阪育ち、後に湘南地方に、そして埼玉。その後コロラド、ハワイ。杉並に移り、現在調布市。」うわー。すごい人生を歩んでこられている。

 トラックバックは、今の僕の脳みそにはちときつかった「友愛数」の
6月10日 一日曇りかな?
で、どうでしょう?
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 11:15 | トラックバック100連発
 比較的新しいブログだけど、「さそり子」
 もうタイトルだけでノックアウトです。参りました、さそり子。今度なんか書くときにこの名前借りるかもしれません、さそり子。

 内容は、まだ固まっていないのかもしれないが、絵あり、写真あり、結構飽きさせない展開。そして、いい加減に書いてる感じのキャプションが異常に光る。なんていうか、生の若い女のエキスがつまった文体だ。言い方、変態チックでしたか?

 写真もキャプションも冴えてる、
生ぶたに衝撃
 をトラックバックいたしましょうか。ホン豚て。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 11:07 | トラックバック100連発
 何やら色々な論評が同時並行で起きてきていて、カウンタもすごい回り方になってきました、あと16、そろそろ見えてきましたね。エンディングは2時前後でしょう。みなさん、最後の宣伝をよろしく!
---

 数ある犬ブログの中で一番のものを挙げろ、と言われたら、僕はすぐに ricktanjpさんの「介助犬「モカ」」を挙げる。

 介助犬を、訓練できるタイミングが来るまでしっかりとしつけて育てる、という役割をされていらっしゃるようで、まあそんなことよりもモカが可愛いのだ。

 トラックバックは
海遊び
で。実は、僕、熱帯の島に一週間ほど逃げていたとき、野良犬になつかれまして、彼、「あたみ」という風に名前をつけたんですが、いつも朝と夕方にちょうどこんな風に海で遊んでたんです。
 元気かな、あたみ。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-06-12 10:58 | トラックバック100連発