<詩歌>ブレストファイヤー。

五年間鏡見つめて編み出した大人スマイル 今だ! 出すんだ!
---
 分かってます師匠、鏡を見ながら歌を詠め、とおっしゃりたいのでしょう? 三十路を迎えた、二度目の独身時代を過ごす男が詠んじゃいけない口調だと苦々しくお思いなのでしょう? これ、どうみても女子中学生とかの詠む歌よねぇ……。というか、女子中学生になりきった変態オヤジの詠む歌。あぁ、最低だわワタシ……。
 でも師匠、ワタシはいつまでも乙女心を忘れられないわ。ついでにマジンガーZも忘れないの。師匠はNHKしか見せてもらえない少年時代を過ごしたみたいだから解説しておくと、「今だ!出すんだ!」っていうのはワタシの子供の頃流行った「マジンガーZ」の主題歌から取ったの。
 乙女心とロボットアニメ。もう気分は「サクラ大戦」の広井王子みたいだわ。はーしーれー、こーそくのー。……実はあんまり詳しくないんだけど。
 でももういいんです。これはそういう、ワタシの心の闇のオタクヘドロの底で産まれてしまった歌なんです。そんなこといったら、宮崎駿さんだって、阿久悠さんだって、見た目と作品全然違うじゃない! え? 短歌じゃないからそれはいいの? そうなの!? あ、ほんとだ、師匠の本にもちゃんと書いてあったわ……。
 ああもう、中身と外身が全然違うのって、辛いわぁ。


※あまりにもひどい(続く言い訳も)ので、投稿するべきかかなり躊躇している。
※さらに、また女性ファンを減らしてしまったような気がしている。

[PR]
by AyatoSasaki | 2004-05-09 06:43 | あらら短歌