<日常>役に立つ短歌。

 「だるま」の歌からファンになって以来、ちょくちょく青木麦生さんのブログは覗いているのだが、さっき気になるものを発見した。

ここ

手のひらにホクロができた直径が2cm弱だみんな笑った

 この歌もキュートで好きなんだが、僕が気になったのは続くマスノ師のコメント。(よく知らない方にだけご説明申し上げると、桝野でも舛野でもない枡野浩一さんは有名な歌人(57577のリズムの詩を主に作る人)で、ネット上でささきの相手までしてくれているエラーい人です。)

この記事に対するコメント

てのひらや足の裏のほくろは、
悪性のものである可能性があるそうです。
大丈夫?
枡野浩一 | 2004/05/03 12:50 AM

 と、短歌に無関係なアドバイス。いつの間にか違うジャンルの先生だ。そしてネットで調べたら本当にそうだった。

メラノーマ
はてな:手のひらに突然…

 青木さん、僕も心配になってきました。皮膚科に行きましょう。突然できた2センチ弱はやばいみたいです。早く見つかってよかった。

 短歌を詠まなかったら大変なことになっていたかもしれない。短歌、時に人を助ける。やるじゃん。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-05-05 22:20