<詩歌>じょいとい。

腹の立つ馬鹿な上司の名前には「オブ・ジョイトイ」をつけて笑おう
---
 短歌として鑑賞に値しないのはわかっている。インリンに助けられている笑いであることもわかっている。でも、しかし、ええと、その、あの、
 枡野先生、すみません。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-05-05 16:41 | あらら短歌