<詩歌>ワニよさらば。

椰子の木の木陰をのたりのたり行くワニは哀しい 父に似ている
もうワニは勘弁してくれ、という声にも負けず
「枡野浩一のかんたん短歌blog」に投稿。

----
 枡野ブログのトラックバックをワニまみれにしているささきです。そろそろワニ禁止令出るんじゃないか。びくびくします。

 でも同じように苦しむ辻郎さんとかを見ていると、まあ一つがんばってみんべかな、とも思うわけです。しかし同じ悩みならワニよりトロイメライのほうがずいぶん高尚で知的だ。こういうのは家柄とかで出てしまう差なのかもしれない。

「もうワニの歌は終わりにしてくれと 言われないのがさらに悲しい」

 あと1週間でテーマ「かなしい」は終了だそうだ。来週からのテーマは「ワニ」。とかだといいなぁ。安心して練り続けられるのに。

「動くのはお嫌いですかそうですか 実家の父はワニに似ている 」

 ではまた明日。
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-04-25 02:50