<タイ>みずかけ祭りの恐怖。

 帰ってきた(タイに)。ネタも仕込んできたから期待しててね、あっこれは私信。


 タイには都合3回、正月が来る。1月1日と、2月の中国の旧正月と、そして今日から始まるタイ正月(ソンクラーン)である。

 タイに住んでいる友人が、

「タイは三回、正月やり直せるからいいですよ。1月に誓ったことを2月に誓いなおして、それがだめならまだ4月にラストチャンスがありますから。」

と言っていた。しかし1月に誓った目標が2月の時点で早くも挫折してしまっているこの友人というのも一体どうしたものなのか。
 そんな調子だからいつまでたってもムナカタくんは故郷の練馬に帰れないでいるのだと思う。猛省を促すためあえて実名報道に踏み切ってみた。



 で、今回はネタではなく、日記です。オチとかないんで期待しないでください。

 タイの正月(ソンクラーン)は、別名「水かけ祭り」といって、町中いたるところで誰彼かまわず、水とか粉とかかけまくっている。国民全員で罰ゲームをしていると思えばまあだいたい想像通りでしょう。

 カオサン通り、という、タイに来た日本人貧乏旅行者は誰もが顔を出す安宿街があるのですが、今日はそこがものすごいことになっています。

 初詣客でにぎわう明治神宮で、水鉄砲(マシンガンくらいでかい奴)で大人も子供も水流を放射しあってると思ってくだせぇ。秩序ないでしょ? 電子機器とか持っていけませんよ、みんなパーですから。タイ人はさすがに要領を得たもので、ケータイはビニール袋に包んでイヤホンマイクで話しています。僕もデジカメで撮ってみようかとも思ったんですが、3分で電池切れのウルトラマンより早くバッテリがショートすると思ったので断念しました。

 というわけで今僕はずぶぬれ、顔はケニアの部族のように真っ白に塗りたくられたままの状態でネット屋にいます。クーラーで冷やされて凍死しそうです。日本だったら入店拒否だわー。

 じゃ、とりあえず僕も今からマシンガンタイプの水鉄砲を持って出撃してきます。

 すーすめ、すーすめ、ものどもー。(feat. BOKOSUKA WARS
 
[PR]
by AyatoSasaki | 2004-04-13 18:19